水深18mで回遊魚に出会う女性ダイバー
一番初めのライセンスはOW オープンウォーター

水深18mの世界へ

ダイビングライセンス=「Cカード」

CカードはCertification Card

日本語にすると「認定証」

講習日は隔週で平気。連続でなくて、合計4日間あればダイビングライセンス「Cカード」を取得できます。
オープンウォーターコースが終ると、綺麗なプラスチックカードがついてきます。裏には、自分の写真入り、大切なCカードです。
ダイビング器材は全てこちらでご用意します。勿論全て無料レンタルです。
無料レンタル器材の集合写真。色々な器材を使いますが、用意は全てこちらにお任せ下さい。

必要な器材は全て、無料レンタルです。

昼食はこちらでお弁当をご用意します。宿泊場所、夕飯は各自でご用意下さい。

宿泊場所は、ご案内も出来ます。

ライセンスは様々な種類とランクがあります。簡単に紹介。
Cカード講習、ご予約前から取得まで
ご予約の流れは③ステップ。とても簡単
講習で使う桟橋の水中。沢山の魚が集まり、壁面にはサンゴも群生する
限定水域の講習は、水深が浅い場所で。浅い場所から徐々にならして、スキルを練習します。
  
  ダイビングCカード取得コース、午前 ダイビング取得コース、午後
1日目 ○学科 3時間 限定水域 早速、海へ
2日目 限定水域 終! 海洋実習 1本目 
  限定水域 ⇒ 海洋実習。浅場から深場へ、習ったこと復習します
3日目 海洋実習 2本目 海洋実習 3本目
  習ったことの復習や、新しいスキルを取り入れます。
  サンゴを見ながら、熱帯魚の観察も。魚を探すのがとても楽しい!
4日目 ○海洋実習 4本目 Cカード取得
課題は3つ、学科と限定水域と海洋実習

実技テスト無し!失敗しても連続して挑戦できます。

海洋実習、4本が終れば・・・

Cカードを取得すれば、自分だけの素敵なプラスチックカードが送られてきます。

限定水域は、とても早い人で1日。課題が出来れば、潜る回数に関係なくOK。

また、上記をクリア出来れば、どんな時間割でも良いので

例えば 学科半分 ⇒ 実技半分…のように組み合わせても大丈夫

様子を見ながら課題をこなしましょう。

ダイビングに興味があれば、是非ご連絡下さい!

Cカード取得後の特典

ダイビングに慣れるまでのサポートが充実

参加条件は、満15歳以上 心身ともに健康な方

申込み用紙、病歴書をご確認下さい

健康問診に該当箇所がある場合、医師の診断が必要になる可能性があります

分からないことがありましたら、お気軽にお問合せ下さい

現地集合場所を、ご確認下さい

当日の集合は、西海観光船「瀬ノ浜待合所」になります。

受付へ、「ダイビングライセンス」とお申し付け下さい。